2011年08月25日

ロータス エリーゼ エアコン修理!!

エリーゼ さんの ご来店です。

F1000011.JPG

ガス漏れでのエアコン効かずということで・・・ふらふら

いろいろ調べてみるとどうやら サイドシル内の配管部分でガス漏れが発生しているようです。爆弾

F1000002.JPG

このような感じでクランクになりながらサイドシル内に高低圧のアルミ配管が通っています。

恐らく車輌組み立て前に組み込んであるものだと思われます。

サイドシル内は非常に狭くアルミのパイプを引き抜くのは困難ですので

F1000005.JPG

車輌内で切断して取り外します。ひらめき

そこで登場するのがこれ

F1000006.JPG


特注ホースです。

ホース形状であれば自由度が高いので取り回しが楽に出来ます。NEW

フロントタイヤハウス内のジョイント部分です。目

F1000004.JPG

リアタイヤ前のジョイント部分です。目

F1000003.JPG

このような狭い部分にホースを通していき無事完了となります。

ロータスオーナーの皆様ガス漏れがある場合には一度点検を!!手(パー)
posted by 和泉電装 at 09:06| Comment(1) | TrackBack(0) | スタッフルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エリーゼのエアコンガス漏れで検索してこちらの記事に辿り着いたのですが、今でも同じ作業は可能でしょうか。費用的にはどの程度かかる物なのでしょうか。
Posted by RYO at 2017年06月07日 08:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。